PR

Ovalのヴェポライザーをレビュー。味は自分で作り放題でしかも安い電子タバコ

どもどもKitarouです。

「IQOS使ってるけど味のレパートリーが少ない。」

「紙から電子タバコに変えたいけど好みの味が見つからない!」

こんな風に思ってる人いませんか?

そこで皆さんヴェポライザーという電子タバコを聞いたことはあります出でしょうか?IQOS、glo、Ploom TECHに続き第4の電子タバコと言われてます。

ヴェポライザーはIQOSやgloと同じ過熱式の電子タバコです。異なる点は自分で紙タバコや手巻きタバコの「葉っぱ(シャグ)」を加熱して喫煙できることです。簡単に言うと好きな葉っぱを選んでタバコが楽しめるということです。

メリットデメリットありますが今回はヴェポライザーの中でも安価で見た目に高級感ある持っていてオシャレな「Oval」を紹介します。Kingtonsの商品を提供でお届けさせていただきます。

では行ってみようっ!

Oval ヴェポライザー

仕様

製品 ヴェポライザー
種類 電子タバコ
タイプ コンベクション(熱対流)
重さ 120g
バッテリー 1600mAh
使用時間 約4分
総使用時間 1回の充電で2~2.5時間
温度 4段階(190℃、200℃、210℃、220℃)
手入れ 上フタは可能(本体以外水洗い可能)
保証 90日

現在アマゾンでは今だけ6,980円セール価格で販売されていますが他のヴェポライザーと比べると安価な部類に入ります。ヴェポライザー初心者の1台目として手に届きやすいプライスです。

では以下から特徴をまとめます。

過熱して蒸気を吸う

IQOSように紙タバコの葉っぱやシャグを入れて加熱して蒸気を吸うヴェポライザーです。葉っぱを熱で加熱するのでタールなどの健康を害する可能性のある物質が発生が少ないとされています。(これは諸説あるので喫煙は自己責任とされてます)

コンベクション(熱対流)でクリアなミスト

コンベクションタイプはチャンバー内に熱風を送り葉っぱを加熱するため、チャンバー周りを加熱するコンダクションタイプよりもムラがなく濃厚でクリアな味わいを楽しむ事ができます。

4つのライトで温度調節

温度は「190℃(374 F)」「200℃(392 F)」「210℃(410 F)」「220℃(428 F)」の4段階設定です。

開封の儀

外箱

外箱の正方形でオシャレな黒のデザインです。高級感ある雰囲気を出しており箱から満足させてくれます。

箱を開けると中に本体や備品が収められてます。中も黒のベースでめちゃくちゃカッコいいです。

内容物

  • 本体
  • Wax用のポッド
  • 耳かきとブラシ
  • お手入れ用ブラシ
  • USBケーブル

少し困ったのは説明書は英語のみでした。でも絵を見たらだいたい使い方がわかるので問題ないと思います。

外観

黒のフォルムで光沢のある感じが高級感あって魅力的です。前面のにOvalのロゴ入っています。

横から見るとスイッチがあります。ここを長押ししてスイッチオンです。点灯後に長押しで温度を変えることもできます。

上の方はマウスピースが出し入れ式で簡単に開閉します。他のヴェポライザーより扱いやすさではOvalに分がありそうです。

上の蓋は360°回転式でメンテナンスの際は取り外すことができます。

PR動画

YouTubeでより分かりやすい解説もあります。

実際に使ってみた

フィルターにシャグを詰める。

シャグをチャンバーに詰めてみます。葉っぱは好きなモノを選べばいいです。今回は紙タバコの中身を取り出して詰め込みました。銘柄はマルボロのメンソールです。

スイッチをON

スイッチを入れれば振動と主に点灯します。30秒ほどするとまた振動するので吸っていい合図になります。

吸い心地

今回はマルボロのメンソールを使いました。最初吸ってみるとすごくメンソールの清涼感がありました。ただ全然「煙が出ないな・・」と思いました。無色透明の空気を吸って吐く感じ。しかし2口目からは吸って吐いてちゃんと煙も出てきました。吸ってる感じができます。

使用時間

僕はヘビースモーカーじゃありませんが1日4~5回くらいは勤務中に吸いに行きます。そのあとは飲みとかに行かない限り充電切れにはなりませんでした。充電に不安ならモバイルバッテリーなどで充電も可能です。1600mAhなので最新の格安バッテリーでもフル充電ができます。

使用後のごみ

使った後はティッシュを用意してシャグを取り出しましょう。耳かきみたいなやつがココで真価を発揮します。簡単に取り出せます。チャンバー(本体側の入れるとこ)も余り汚れてなかったのでブラシを軽く湿らせてふき取れば簡単に掃除できました。

クリーニング

クリーニングは画像の通り上の蓋を外して丸洗いできます。臭いが気になるときやフレーバーを変えたいときに洗ってやればキレイになります。ただ適度にメンテしてあげないと臭いがこびり付く原因になりそうです。

まとめ

評価

吸い心地:〇ヴェポライザーとして機能発揮!

使用時間:〇ヘビーじゃなければ1日持つ!

値段:〇他社製品より安い!

汚れ:〇コンベンションタイプで汚れにくい

手入れ:△他社製品も同じだが適度なメンテ必要

ヴェポライザー自体が電子タバコの中でも新しいジャンルなので「故障」をよく聞きます。しかしこのOvalは今ところ使用上の不備はありません。ヴェポライザーとしての役割を発揮します。吸い心地も良かったです!

バッテリーは他社製品と比べて容量が少ないと言われてます。上述の通りヘビーやチェーンではない限り1日くらいは持ちます。不安ならモバイルバッテリーとかで対応可能です。

不満点を強いてあげるなら臭いや故障対策に適度なメンテが必要なこと。でもこれはヴェポライザー全てに入れることなので、ヴェポライザーを使う上ではメンテは避けられない道ですね。

総合して値段と使用感を比べると初心者向けのヴェポライザーとしておすすめします!

この記事が参考になったらツイッター、はてブ、フェイスブックでシェアしてくれたら嬉しいです!

ヴェポライザーを使ってみたい人はOvalが一番手に取りやすいです

ではでは終わりっ

ポメパンをSNSでシェアする!

ポメパンではガジェットや男性用の日用品、電子タバコや仕事論や転職まで幅広い記事を書いてます。読んでいただいた記事をSNS等でシェアいただけると今後の活動の励みになります。

ポメパンをTwitterでシェア