仕事&ライフハック

ウェルスナビをレビュー。銀行貯金だけでなく20代から資産運用を始める良いきっかけ

どもどもKitarouと申します。

今回はウェルスナビという少額から始められる資産運用に登録してみたのでレビューしていきます。ウェルスナビのようなロボアドバイザーによる資産運用は近年、知名度が上がってきて大手金融機関でも取り入れている制度です。

ではなぜ大手銀行の貯金に任せず、ウェルスナビにするのか?そもそもロボアドバイザーとは何かも含めて簡単に紹介していきます。

では行ってみようっ

WealthNavi ウェルスナビ

ウェルスナビ

テクノロジーの力で、誰もが世界水準の資産運用をできるようにしたのが、ロボアドバイザー「WealthNavi(ウェルスナビ)」。相場の動向に惑わされず、あなたの代わりに、すべて自動で資産運用を行います。

つまりウェルスナビで口座を開いてお金を預けておくと、AIシステムが自動で預金資産を運用してくれます。

世界水準の資産運用を、すべて自動で

これまで、世界水準の金融アルゴリズムは、一部の富裕層や機関投資家など、特別な層だけのものでした。しかし、IT技術が発展した今、僕たちはスマホ一つで株を買ったり、FXに手を出すことできるところまで来ました。

ウェルスナビのようなロボアドバイザーは預金者から預かったお金を利用して、無数とある国内外の投資を自動でやってくれるのです。

もちろん資産運用なのでかならず増えるというわけではなく、リスクは少ならず存在することは承知しておかなければなりません。

手数料は1%だけ

運用していくにあたりウェルスナビにも手数料を払わないといけません。でも預かり資産の1%だけなので利益が出た分だけ支払うというような仕組みです。

銀行預金より利回りが良い

次の表はウェルスナビの公式サイトから引用したリスク許容度とリターン率(利回り)です。

資産運用時にリスクのレベルを5段階で選べます。そして2年ちょっとの間でいくら増えたかをリターンの%という表し方です。

リスク
許容度
累積元本額
(円)
資産評価額
(円)
リターン
1 181万 188万 +4%
2 181万 197万 +9%
3 181万 205万 +14%
4 181万 213万 +18%
5 181万 219万 +21%

*2016年1月から2018年4月までのリスク許容度別リターン(ドル建て)

銀行に100万円円預けて得られる金利が500円~1,500円くらいなので、リスク5と比べると、銀行に預けておくのが勿体ないです。

すぐに出し入れできるように銀行にも50~100万くらい残しておいて残りをウェルスナビで運用するという方向が適切な使い方だと思います。

実際に登録してみた

実際に申し込みから口座開設までを簡単に見ます。

登録手順と本人確認

リンクからウェルスナビのページ飛んでいただくと口座開設のページをクリック。メールアドレス登録後、必要事項を記入してユーザ登録完了です。

ユーザ登録の後に本人確認があるので必要書類をそろえておく必要があります。

本人確認書類
  1. 運転免許証 + 個人番号通知カード
  2. 運転免許証 + 住民票(マイナンバー記載)
  3. パスポート + 個人番号通知カード
  4. パスポート + 住民票(マイナンバー記載)
  5. マイナンバーカード

*書類に記載のご住所が現在お住まいのご住所と一致していること
*書類が有効期限内であること(住民票は、発行から6か月以内であること)

登録についてはパソコン、スマートフォンのどちらかでも可能ですが、本人確認を写メとってすぐにアップロードできるスマホからの登録がおススメです。

入金

口座が開設されると運用資金を振り込めるようになります。ウェルスナビの最低資金は10万円からです。僕は40万円振り込んでみました。

運用プラン診断

運用プラン診断を通してユーザに適切な運用プランを考えてもらうことができます。5つの質問に答えるだけなので時間もかからず簡単にプランが決められます。

パソコンでももちろんできますが、見やすさのためスマホのスクショを載せておきます。

表の例では40万円をスタート地点に、毎月3万円、30年後に積み立てられる予想値です。積立総額は1,123万円となり、70%の確立で1,975万円以上、50%の確率で2,615万円以上です。

30年と時間は長期投資になりますが、積立投資額の75%以上が返ってくると考えると十分魅力的な運用方法だと思います。

ウェルスナビをチェック!

開設後の運用結果

では、2018年4月に申し込んで1ヵ月の運用した結果です。5月には2万円の積立投資を行った後ですが、すでに+13,425円となって、1ヵ月ですでにプラスになってます。

最初は40万円を10年で500万にするという無茶な設定だったので達成率は19%です(笑)

ですが1ヶ月目からこうして結果が出始めると投資に無知でも運用してみたくなりますね。ネットで良く言われている「ほったらかしでもお金が増えていく」が少額ですが実現されました。

本当にリスクはないのか?

最後に読んでくれた方も、僕も疑問に思ってることですが本当にリスクはないのでしょうか?

答えはリスクは存在します。

というのも、ウェルスナビのようなロボアドバイザーは長期投資で増やしていくような運用システムです。そのため短期的に見たら減ることも当然ながら発生してきます。

例えば2018年3月から始めた人などはさっそく初月から損益マイナスになっているので不安を覚える人もいます。でも長期投資なので最低1年くらいは様子見しないといけません。

しかし一方で、絶対マイナスになるとわかっているところに投資する人なんて絶対いませんよね。ウェルスナビの実績が今後マイナスに傾くようなら投資を控えた方が良いです。

冒頭で紹介したように過去2年の実績はリスク1でも+4%の運用実績をだしているので現在のところは信用していいと思います。

ウェルスナビをチェック!

WealthNaviに登録

では読者のみなさんの健康的な資産運用を願っております。(僕もがんばります)

終わりっ