IQOS / glo

【ベプログ】次世代電子タバコ吸い比べセットをレビュー。あなたはVAPE、IQOS、プルームテックどれ選ぶ?

どもどもKitarouと申します。
当サイトではすでにVAPEやglo、VITABON等の最新の電子タバコを数々レビューしてきました。巻きタバコの代わりとなる次世代タイプとしてニコチンやタールを極力摂取しない電子タバコは新たな嗜好品間違いないです。
でもIQOSやVAPEなど種類は様々。何を選べばいいかわからない!って人も多いと思います。
そんな方のために今回ベプログさんが贅沢にも全部が楽しめる「電子タバコ吸い比べセット」の販売を始めました。今回そのセットを提供いただいたので、吸い心地や値段を紹介していきます。
では行ってみようっ

スポンサーリンク

 

電子タバコ吸い比べセット

電子タバコ吸い比べセットは①IOQS、②PloomTech(プルームテック)、③VAPEの3種類全てが楽しめるキットが入った欲張りで贅沢な電子タバコのスターターセットです。値段も税込9,800円とIQOSを1セットと同じなのでそのお得感がこれだけで感じられます。

  • IQOSが楽しめる
  • PloomTechが楽しめる
  • VAPEが楽しめる
  • 電子タバコを始めたい人におススメ
  • リキッドはメンソールかタバコ味の2種類から選択可能!
  • 自分に合った電子タバコを見つけられる
  • 値段が安い!(税込9,800円)

冒頭でも説明しましたが最近では電子タバコの種類もたくさん増えました。種類が多いが故にどれを選べばいいかわからない。またはどれが自分に合ったものかわからない。

できるなら全部を一度は試してみたい。「百聞は一見にしかず」。そんな我々の思いを詰め込んだ一品です。

でもなぜそんなに安価でこれほどのキットを詰め込むことができるのか?それは多くの種類の電子タバコを扱い、使用者が最も求めてるものを知り尽くしたベプログさんだから成せることです。

では吸い比べセットの中身を見ていきます!

全ての電子タバコが楽しめる欲張りセット

内容物

  1. 「JustFog S14スターターキット」(VAPE)
  2. 「Athena Quick2.0」(IQOS)
  3. 「VapeOnly VMP-1」ドリップチップ(PT(*1))
  4. 電子タバコリキッド(*2)
  5. Vapeケース
  6. USBアダプター
  7. ユニコーンボトル15ml

*1 プルームテックのこと
*2 メンソールとタバコ味から選択

普通にお店やAmazon、楽天を見ても電子タバコを2セットも用意している組み合わせはなかなかありません。またこれらを全て別々に買うと約11,650円します。1,850円お得だということになります。コスパの面では申し分ありません。

YouTubeでも商品説明

ベプログさんがYouTubeで動画も公開しているので参考に貼っておきます。

Quick2.0でIQOSが楽しめる

Quick2.0はAthenaという会社が出している電子タバコです。IQOS専用のヒートスティックをはめることができる互換性IQOSと言ったところです。加熱式タバコなのでヒートスティックの味が変わることもなくIQOSの味をそのまま堪能できます。ちなみにヒートスティックはマルボロが販売しているIQOS専用の加熱用のタバコです。

IQOSは1回の使用したら、次に使用できるまで5分待たなければなりません。ですがこのQuick2.0ではそのような制約はありません。一度フル充電すると8~10回の使用が可能です。またIQOSみたいな専用ケースはありませんが本体に650mAhのバッテリーが内蔵されています。

スポンサーリンク

JustFogでVAPEが楽しめる

JUSTFOGは韓国の電子タバコメーカーです。900mAhの内蔵バッテリーを搭載し、メタリックなボディがかっこいいVAPEです。味重視のクリアマイザー仕様となっておりリキッドの味をフルに楽しめます。

コイルも3つ付属されておりスターターキットにも関わらず長期にわたって使用が可能です。説明書は英語になりますが、画像の右上と右下のように図で説明がされているので使用方法がわからないってことはありません。

吸い比べセット付属のリキッドですぐにVAPEを楽しめるし、他に欲しい味があればリキッドを追加で買って自分好みのVAPEにすることができます。

電子タバコの仕組みについては次の記事でもまとめてます。

PloomTechが楽しめる

こちらはドリップチップと言ってVAPEの口先を交換でできるアイテムです。なぜ交換するかというとこのドリップチップを使えばプルームテックのたばこカプセルを装着することができるからです。つまりJUSTFOGを使ってプルームテックが楽しめるということです。

VAPEのことを知っている方はJUSTFOGにはリキッドが必要ではないか?という疑問が生まれます。付属のリキッドとこのプルームテックのたばこカプセルを混ぜればあなただけのオリジナル電子タバコが出来上がります。

もしプルームテックだけの味を楽しみたい場合は、別途グリセリンなど無味のリキッドを購入すればVAPE式プルームテックができちゃいます。

気に入ったタバコをチョイス

この吸い比べセットなら電子タバコ界の代表3つを同時に試してみることができるので気に入ったタバコが見つかります。または気分によってIQOSを吸ったり、VAPEに変えたり、プルームテック吸ったりと三刀流の使い方もできます。

実際に吸い比べを試してみた

では実際に使ってみたので簡単にレビューしていきます。それぞれのキットの細かい内容は別途記事にするので気になる方はご参考ください。

Athena Quick2.0でIQOS

まずはヒートスティックを用意します。こちらは付属されてないので別途購入が必要です。コンビニで460円で販売されているので簡単に買えます。

ボタンを押すと青色に光って15秒たったら使用可能です。この光る感じがカッコイイです。正規品IQOSの方が小さくてコンパクトかもしれませんがQuick2.0の方が重量感があって持っている感じが手にしっくりきます。

1点だけ注意したいのがボタンより上の部分は熱くなります。手で持つには差し支えありませんがベプログさんのサイトにも記載されてるので僕からも軽く触れておきます。

JustFogs 14でVAPEに挑戦

ではJUSTFOGでVAPEについて準備していきます。こちらも細かい使用方法は別途記事にまとめますがリキッドを上部のアトマイザーと言われるガラスの容器に注入します。

JUSTFOGは簡単に分解できるのでガラス部分のアトマイザーに吸い比べセットに付属されたリキッドを入れていきます。

JUSTFOGは思ったより縦に長いので存在感があります。ポケットに直接入れることはないと思いますが、ポケットには余りそうな長さだと思います。

ただ外見はかなりカッコいいので使って悪い気分にはなりません。VAPEの醍醐味は組み立てやアトマイザーのメンテナンスです。車みたいお金はかからず自分好みにの電子タバコに仕立てることができます。

JustFog&ドリップチップでPloomTech

リキッドとカートリッジ

JUSTFOGをプルームテック仕様にするには別売りのメビウスから販売されているたばこカプセルが必要です。これもコンビニで簡単に手に入るので支障はないはずです。

まず口先のマウスピースをドリップチップと交換します。引っこ抜いて差し込むだけなので簡単にできちゃいます。またドリップチップの先にプルームテックのたばこカプセルを挿入します。

VAPE仕様のプルームテックは正規品よりも煙がたくさん出るので吸い心地が良いです。むしろこちらに夢中になって正規品が吸えなくなることもあるかもしれません。

PloomTechをそのままの味で楽しむ

もしプルームテックの味をそのまま楽しみたい、またはリキッドの味が邪魔して本来のプルームテックの味がわからないなどという意見も好みによっては出てきます。

その場合はVAPEのリキッドを無味のグリセリンを入れてあげることによって対応できます。ベプログさんで別売りしているので簡単に購入いただけます。

【参考】【ベプログ】VG PGミックス7:3【ファンタジー】

まとめ

感想

◎:満足度(IQOS, VAPE, PT全て楽しめる)

◎:値段(コスパが良い)

〇:ケースやUSBアダプタも付属

〇:リキッドも付属

△:タバコカプセルやヒートスティックは別途購入必要

基本的に文句の付け所はないスターターキットと思います。初めての人も自分好みの電子タバコを探したい方にも幅広く手に取っていただけるような商品だと思います。

1つだけわがままをいうとタバコカプセルやヒートスティックを1つでもサンプルとしてセットになっていれば200点満点くらいだったと思います。これは欲張りすぎるかもしれません(笑)

気分に合った味や種類が選べる!

すでに記事の前半で述べましたが、吸い比べいうほどなので自分の好みに合う電子タバコを見つけ出すには一番手軽な方法だと思います。

全部で9,800円はお得すぎる!!

全て正規品をそろえようとすると2万円以上するのでこのスターターキットの倍以上の値段になります。それを9,800円でまかなえるのは良心的な価格設定だと思います。

電子タバコに迷ったら吸い比べセット!

これから電子タバコを始めてみたい!という方にもこの吸い比べセットは自信をもっておススメできます。この吸い比べセットはベプログさんでご購入いただけるので気になるかたは下記リンクを参照ください。

今後もリキッドやそのほかの電子タバコについても注目していくのでよろしくお願いします。

ではではおわり