ガジェット

3in1の巻き取りUSBケーブルがオススメすぎ!充電の最強ライフハックを紹介

どもどもKitarouと申します。

突然ですが3in1タイプのUSBケーブルって知ってますか?簡単に説明するとLightning, Type-C, micro USBすべてに対応している充電ケーブルです。

つまりiPhoneやGalaxy、その他モバイル製品がそのUSB一本で充電できてしまうのです。でもそんなにいろんなスマホやガジェットを持ち歩きますか?

例えば会社のスマホはiPhoneだけど自分のスマホはAndroidって人多くないですか?他にもiPhone持ってるけどkindleやタブレットを併用している人も多いです。

複数のガジェットを持ち歩く人は充電切れの心配が無いよう充電器はもちろん、ケーブルを2本も3本も持ち歩きます。

これってめんどくさくないですか!?

もしUSBケーブルが全部が一本にまとまってたらすごく便利なのに・・・

そんな面倒臭さを解決するのが3in1のUSBケーブルです。

今回は3in1の中でも巻き戻しタイプの「CAFELE」を紹介します。

では行ってみようっ!

CAFELEの3in1USBケーブル

3in1巻き取りUSBケーブル

巻き取り式のUSBケーブルです。CAFELEという中国のブランドの製品ですがアマゾンで購入できます。長さは最長で120cmです。

ほぼ全てのガジェットに対応

最大で3台同時充電に対応しており、データ転送もできます。つまりこの1本があればほぼ全てのガジェットを充電してデータの送受信ができます。

*データ送受信はLightningケーブルのみでType-C, micro USBについてはデバイス認識ができませんでした。

上述の通りAppleとAndroidを併用してる人がケーブルを複数本持つ必要がなくなり、このケーブル1本で全てで事足ります。

ケーブルの絡みや乱れの心配無し

巻取り式なのでカバンやポケットに入れてる間にUSBケーブルが絡んだり乱れたりする心配がありません。

巻き取り式で携帯性抜群

巻き取り式のもう一つの利点はコンパクトにまとまるので収納しやすいし、持ち運びやすいところです。普通のケーブルと違って邪魔に感じない整理されてる感じが魅力的です。

3in1 USBケーブル(マカロン型)

こちらは巻き取り式で丸い型に収まるタイプです。勝手にマカロン型と命名します。こちらはコンパクトさと携帯性をさらに追求したUSBケーブルです。長さは最長で100cmです。

一本で3役対応

こちらも普通の巻き取り型と同様にアップル、アンドロイド、Type-C製品と互換性のある設計になってます。一本持っておけば、何でも何処でも充電とデータ送受信ができます。

コンパクトで持ち運びが楽

上述の通りマカロンみたいな巻き取りの型にケーブルの先まで収まるので、持ち運びが楽になります。カバン、ポケット、財布のどこに入れても邪魔になることはありません。

5段階の長さ調整

使うシーンによって最大5段階まで伸ばせます。最長100cmから最短で11cmまで調節が可能です。

簡単比較

3in1巻き取り型 3in1マカロン型
ブランド CAFELE CAFELE
値段 1,299円 1,677円
長さ 120cm 100cm
巻き取り型 マカロン型(収納できる)
電力 5V2A 5V2A
対応 Lightning, Type-C, micro USB Lightning, Type-C, micro USB
最大対応数 3台 2台(LightningとmicroUSB)
データ送受信 〇(Lightningのみ) 〇(Lightningのみ)

開封の儀(実際に購入)

では両製品とも実際に買ってみたので1つずつ開けていきます。

3in1巻き取りUSBケーブル

外箱と内容物

少しAnker社を意識した気がします。箱の大きさはポケットティッシュより少し大きいくらいです。内容物はUSBケーブルのみで取扱説明書の類は入っていません。

外見

こちらが外見です。ケーブルがリールで巻き上げられています。これを左右から同時に引っ張ると長さを調節できてストレスフリーでUSBを使用できます。

別の角度からみても高級感を出すような作りです。周りの人たちにも自慢できるくらいカッコいい製品だと思います。

3つのUSB

プラグもライトニング、タイプC、Micro USBの三種類全て対応してるので上述の通りほぼ全てのデバイスに活用いただけます。

3in1 USBケーブル(マカロン型)

外箱と内容物

マカロン型も同じような外箱です。こちらも箱を開けると中にUSBケーブル一本が収まってます。他に内容物はないので取り扱いはシンプルです。

外見

こちらの面にはスマートフォン側の差し込み口が収まってます。収まりは良いですが、出し入れに苦労するほど固くもありません。

反対の面にはUSBが収まってます。両面からケーブルを外して引っ張れば伸びるというような仕組みになってます。

リールのケースから引っ張ると写真のようにUSBケーブルとして使うことができます。普段がコンパクトに収納されてるので便利です。

差し込み口が枝分かれ

マカロン型は差し込み口が一つの端子に3か所同時に近接になってます。ライトニングとmicro USBの併用が可能ですが、Type-Cとの併用にはどうしても引っかかってしまいます。

実際に使ってみた

モバイルバッテリーとの相性最強

例えばモバイルバッテリーと一緒に持ち歩けばいつでもどんなガジェットでも充電が可能です。普段はiPhoneを使ってます、でも好きな子に「androidの充電器持ってない?」って聞かれたときすぐに貸してあげることができます。

あわせて読みたい
ZMI Power Bank Unitをレビュー。GearBestの中華バッテリーはUSB Hubにもなってすごく便利。どもどもKitarouと申します。 先日はGearBestで初めて自分で商品購入に挑戦しました。中華ガジェットはとにかく安い。今回...

使わない時も見た目がスッキリ

普通のUSBケーブルをコンセントに挿したまますると散らかって見えます。しかし巻き取りUSBなら使わないときにケーブルだけ戻せば、きれいに整理されたように見えます。これはデスク周りやベッド周辺の片づけライフハックにも活用できると思います。

あわせて読みたい
dodocool USB急速充電器をレビュー。2ポートでType-Cにも対応しかも軽くて優れもの。どもどもKitarouと申します。 本日はdodocoolさんより提供いただいたUSB充電器をレビューしてまいります。 正直...

5V2A対応なので充電速度も安心

電圧5V最大電流2A対応してるので複数端末と併用して充電しても電力供給の心配はいりません。iPhoneとGalaxyを同時に充電しても問題ありませんでした。

ケーブルが絡まらない

これも上述した通りですが、使わないときはケーブルを巻き戻せばいいです。だからケーブルが絡まってほどくような余計な作業が必要ありません。

正直3in1巻き戻しタイプの最大のメリットはケーブルが絡まないことだと思います!

注意点:引き伸ばし方

巻き取り方もマカロン型もケーブルを伸縮させる際は、両側から外へ引っ張らないといけません。もし片方だけ引っ張ると故障の原因になります。片側から引っ張ったからと言って簡単に壊れるほどもろくもありませんでしたが、多少の注意は必要です。

まとめ

評価

では3in1の巻き取りUSBケーブルは総合的に評価していきます。

利便性:◎3in1なのでほぼ全てのガジェット対応

値段:◎999~1,300円で買えるので超お得

携帯性:◎荷物にならず散らからない

充電速度:〇 最大2Aまで対応

伸縮方法:△ 両側から伸縮

伸縮方法だけは扱いが面倒くさいです。でもコスパや利便性を考えると3in1巻き取りタイプは充電ケーブルの中で最も便利な型だと思います。絡まってほどかないといけないストレスからも解放されるので気持ちよく使うことができます。

モバイルバッテリーや充電器に挿したまま持ち歩いても荷物が重ならない。家のコンセントに挿して使用しないときは巻き戻して整理整頓が完了。このように私生活を快適にしてくれる術としてどんなUSBケーブルを使うかも考えてみてはどうでしょうか?

3in1のケーブルは下記リンクで購入できるので気になる方は詳細ご覧ください!

 

この記事が参考になればツイッター、はてブ、フェイスブックのシェア宜しくお願いします!

ではでは終わりっ

あわせて読みたい
ZMI Power Bank Unitをレビュー。GearBestの中華バッテリーはUSB Hubにもなってすごく便利。どもどもKitarouと申します。 先日はGearBestで初めて自分で商品購入に挑戦しました。中華ガジェットはとにかく安い。今回...
あわせて読みたい
USB Type-C ケーブルのオススメ5選!最新スマホを高速充電最近のAndroid スマートフォンの中にはUSB Type-Cのケーブルに対応したものが増えてきてます。例えば、Samsung Gal...
ポメパンをSNSでシェアする!

ポメパンではガジェットや男性用の日用品、電子タバコや仕事論や転職まで幅広い記事を書いてます。読んでいただいた記事をSNS等でシェアいただけると今後の活動の励みになります。

ポメパンをTwitterでシェア