スマホ&SIMカード

Softbank Airレビュー。転勤や引っ越しのインターネット環境が捗る

どもどもKitarouと申します。

少し前なんですが大きい家に引っ越しをしました。23区内で新築1LDK+ロフトのお部屋です。暮らしやすさは快適なんて言葉で言えないくらい住みやすいです(自慢じゃありません)

ただ引っ越し時って荷造りや荷ほどきの作業で忙しい・・・、でももっと面倒くさくて神経を使う作業があるんです・・。

その引っ越し時の一番の問題はインターネット環境じゃないでしょうか!?

例えば、引っ越し前に契約していた回線を解約して、新居でまた開線の手続きが必要です。そのときの手続きや契約書、キャンペーンの量って膨大で神経持っていかれる・・。しかも手数料が高いし工事がいつまで経っても来ない・・・。

そんなインターネット環境に頭を抱える人も多いのですがそれを解決してくれるアイテムがあるんです!

それが「SoftBank Air」です!!

店頭で在庫があれば即日、インターネットで申込んでも1~2週間で機材が届いて使えるようになるので光のようなインターネット回線と比べると圧倒的に使いやすさが違います。

この記事ではSoftBankの代理店様との提携でこのSoftBank Airを紹介していきます。メリットデメリットありますが読者さんの的確な判断をサポートできるようまとめました気になる方は続きをどうぞ。

SoftBank Airについて

工事不要ですぐに使える!

SoftBank Air の最大の魅力と言えばこの回線工事が不要で機材が届けばすぐに使えるということです。光みたいに回線に接続せずにコンセントが1口あれば完璧です。

Wi-Fiで家中ネットし放題

SoftBank Airは本体がルータの役目も果たすので光回線みたいに別途Wi-fiルータを買う必要がありません。機材が届けばそのままWi-Fiが家中で使えます。

おうち割で毎月1000円の割引!

ソフトバンクのスマホまたはタブレットを契約している人はSoftBank Airとの併用で毎月1,000円の割引を受けることができます。

ただしここのミソはスマホ1台当たりにつき1,000円なので、例えば夫婦ともにソフトバンクのスマホを使用していれば毎月2,000円の割引になります。2年間で48,000円お得だよすごい・・。

料金について

分割払いで使用する場合

SoftBank Airのみ SoftBank Air +おうち割
基本料金 4,880円 4,880円
機材割賦払い*1 実質0円 実質0円
はじめようSoftbank Air割 -1,080円 -580円
毎月支払(~24ヶ月) 3,800円 4,300円
毎月支払(25ヶ月~) 4,880円 4,880円

*1 機材には毎月1,080円の分割払いが発生しますが、月々割が-1,080円適応されるので実質本体代金は0円です。

簡単に説明するとAirの本体代金を分割で契約するときは最初の2年が3,800円か4,300円になります。2年目以降は始めようSoftbank Air割が外れるので少し高くなります。

レンタルで使用する場合

SoftBank Airのみ SoftBank Air +おうち割
基本料金 4,880円 4,880円
機材レンタル代 490円 490円
はじめようSoftbank Air割 -1,080円 -580円
毎月支払(~24ヶ月) 4,290円 4,790円
毎月支払(25ヶ月~) 5,370円 5,370円

機材を買い取りにせずにレンタルとして使用する場合は毎月490円の支払いが発生します。レンタルなので解約時の返却という手間が発生して月々の支払料金は少し高くなります。

でも本当にレンタルで使用した場合が高いんでしょうか?

2年で乗り換えるならレンタルがお得

参考に2年で買い換え、解約する場合の料金を比較してみました。

機材分割払い 機材レンタル払い
基本使用料 3,800円 4,290円
24ヶ月使用料金 91,200円 102,960円
本体分割料金残 19,440円 0円
合計金額 110,640円 102,960円

SoftBank Airの契約は2年更新なのでもし乗り換え、解約の場合は2年ごとに手続きをしないと9,500円の解約手数料が発生します。

そのとき機材を36回分割払いしてる場合は24か月以降の支払い残の請求が発生します。これも含めた合計利用料金はレンタルをした方が約8,000円ですがお得になります。

SoftBank Airの詳細⇒

実機レビュー!

ではここからは実際に製品を使用してみます。

外箱

外箱です。お父さん犬がパッケージに載っててかわいいです。では開封していきましょう。

内容物

  • 本体
  • 電源ケーブル
  • LANケーブル
  • 説明書

LANケーブルが付属しているのはSoftBank Air自体がWi-Fiルータとしても機能するので光と合わせてネット環境を構築することが可能です。

外観

本体の大きさはペットボトルをちょっと太くしたくらいで置き場所には困らないでしょう。説明書では窓際の設置を進めていますので家の中心くらいで窓に近いところに置いておけば問題ありません。

接続

上記写真でも載せていますが本当にコンセントにつなぐだけです!申込時に設定等も住んでいるので開封して電源つなげばすぐに使用できます。めちゃくちゃ簡単す・・。

スピード

最高は261Mbpsと言われていますが平均的には下りが30~40Mbpsが、上りが8~10Mbpsのようです。僕自身が試した結果は窓際に置きましたが15Mbpsくらいでした。これは動画や音楽の鑑賞にも問題ないので快適に使用させてもらってます。

メリットデメリット

メリット

  • 申込から開通までの期間が圧倒的に早い!
  • 工事不要なので立ち合いとかも一切無し!
  • 本体がルータの役割も果たす!
  • インターネットから申込ができる!(重要)
  • 他社乗り換えの違約金全額キャッシュバック
  • ソフトバンク端末あれば毎月1,000円お得!

僕がこのSoftBank Airを利用して感じたのはやはり申込から開通の期間と、インターネットから申込可能な手軽さです。引っ越しや転勤前の忙しいときにわざわざ店舗に行かず、家から手続きできるのは便利です。以下リンクから詳細確認できますので気になる方はご参考ください。

デメリット

  • モバイル通信と同様なので光ほど爆速じゃない
  • SoftBank Airの契約更新は2年の一方で本体の分割払いは3年
  • SIMカード変更はできない

Softbank Airの最大の悩みの種は契約更新が2年なのに対して本体の分割払いは3年継続します。長く使う予定であれば問題ありませんが、2年で乗り換えを検討、または解約をせざる得ない場合は支払う金額増えちゃいます。

また頭のいい人なら本体だけオークションから取り寄せて格安SIMを挿入するって考えがでてくるとおもいます。ただIMEI等のロックで対応できないようです。

注意点

すでに気づいている人もいるかもしれませんが、SoftBank Airはモバイル通信と仕組みは同じなので電波が届かない場所・エリアに設置しても全く意味がありません。

申込の前に「設置先や折り返しの電話番号など必要情報の入力」は徹底しましょう。電話でいきなり言っても確認がすぐにできないのでネットから申し込んだ方が確実です。

それでも折り返しがこない場合に電話してみても良いかもしれません。

まとめ

評価

申込~開通:◎2週間ほどで機材が届く

工事:◎そもそも不要!

スピード:〇特に遅いと感じることはない。サクサク

料金体系:〇普通

契約:△本体分割と契約更新期間が異なる

基本的には申込をして満足しました。長く使おうと思っているなら△にした契約期間そこまで気にする必要ないのでデメリットもそんなにありません。ただし2年を過ぎると割引がなくなるので月額使用料が少し上がることは注意です。

それを除けば普段使用ではむしろ快適なネット環境を構築できるSoftBank Airは引っ越しや転勤の多い人には特におすすめです!

SoftBank Airの詳細⇒

こんな人におすすめ

ではどんな人におススメかまとめてみました。

こんな人におすすめ
  • 引越しや転勤のタイミングでネット開通したい
  • 工事や申込の長い手続きが苦手な方
  • 手軽に家内のネット環境を設定したい
  • ソフトバンクの端末を持っている
  • ソフトバンクが好きだ

これらに少しでも当てはまるならSoftbank Airは快適な暮らしのサポートをしてくれることでしょう。

Softbank Airって小難しい作業が苦手な人には便利ですねー

この記事が良かったならツイッター、フェイスブック、はてブなどでシェアいただけると嬉しいです!

ではでは終わりっ

ポメパンをSNSでシェアする!

ポメパンではガジェットや男性用の日用品、電子タバコや仕事論や転職まで幅広い記事を書いてます。読んでいただいた記事をSNS等でシェアいただけると今後の活動の励みになります。

ポメパンをTwitterでシェア