PR

RSコンポーネンツの利用体験。USBケーブルから産業部品まで欲しいものが見つかる

どもどもKitarouと申します。

RSコンポーネンツという通販サイトを知っていますか?

RS社は電子部品から産業機器まで扱うECサイトで世界的に販売ルートを持っています。国内に限らずどこの国からでも購入できるのが特徴です。

今回はRSのサイト紹介や、実際に利用してみた感想なども含めてレビューしていきます。

では行ってみようっ!

RSコンポーネンツ

会社紹介

簡単にRS社について紹介しておきます。

もともとはイギリスに本社を持つ電子部品や産業用品の販売会社です。現在はEコマースの活用により世界中に販売拠点を持っています。

主にBtoB向けの販売が中心ですが、僕たち一般利用者でもショッピングできるようになっており、サイト内での購入方法もシンプルで使いやすいです。

50万点以上の品揃え

*RSコンポーネンツ社より引用

サイトに訪問いただければわかりやすいのですが、扱っている商品数がものすごく多いです。その数は50万点以上です。

画像のカテゴリーを見ていただいてもその種類は膨大です。必要なモノを検索してヒットしないということは基本無いと思います。

例えば後で紹介するUSBケーブルについては「USB A」とか「USB 3.0 オスA」とか調べるとちゃんと出てきました。

即日出荷、翌日配送

僕自身、このサイトで一番魅力的だと思ったのが「即日出荷、翌日配送」です。当日の18時までに注文すれば、翌営業日には配送してくれるというサービスです。

注意しないといけないのが日曜日は営業日ではないので、週末に届けてほしい人は遅くても金曜日の18時までに注文を完了せねばなりません。

  • 18時までの注文で翌営業日に配送
  • 祝日の配送は行ってないので注意(特に日曜日)

余談ですが、海外にしか在庫がない場合は翌日配送でなく、最短納期のお届けになります。後で紹介するUSBケーブルの場合は海外在庫も4日~5日くらいが最短日となります。

自社ブランド「RS PRO」

またRS社では自社ブランドも扱っており「RS PRO」と言います。こちらも計測器や工具、モータ等の幅広い商品が見つけることができ、RS PROだけでも42,000点の品数をそろえているところが特徴です。

実際に利用してみた

では今回はUSBケーブルを注文してみたので購入までの流れを紹介します。

USBケーブルを検索して注文するにはこちら

USBケーブルを検索

まず「USBケーブル」と検索すると、これだけで334件もの候補が出てくるくらいUSBケーブルを種類豊富に扱っております。

スマホの充電や機器の接続に使うUSB Aタイプやmicro USB端子のケーブルはもちろん、家電量販店ではお目にかかれないような珍しいタイプのUSBも見つかります。

(例)珍しいタイプのUSB

  • USB B
  • ミニUSB B
  • マイクロUSB B
  •  3m, 5mの長さ
  • 拡張できるタイプ
  • 延長コードにできるタイプ

種類が豊富で用途にあった商品

上述の通り、USBだけでも334件も候補がでてくるように幅広い種類の商品を扱ってます。

ちょっとした機械作業や、メカ的工作の部品を揃えるには理想のECサイトだと思います。

注文手続き

では発注手続きをしていきます。便宜上スマホの操作画面(UI画面)を表示しますがPCからでも手続きは同じです。

商品選択

図のように気になった商品をカートへ入れて、注文画面へ進みます。このあたりはアマゾンのような通販サイトとやり方は同じです。特に難しい操作でもないと思います。

余談ですが、国内在庫があれば1営業日でお届け可能という目印が出てきます。注文時点でこのようにはっきり表示してくれるのは良心的だと思います。

逆に在庫がなかったり、海外在庫になってる場合も「4営業日」とか「取り寄せ対象」など配送可否の表示をはっきりしてくれるのですぐに届くか届かないかも判断できます。

会員登録して注文完了

注文時にユーザ登録をすることができます。一度登録しておけば、次回注文時にクレジット番号の入力などを省略できるので便利です。

ユーザ登録をしなくてもゲスト利用として決済できます。僕自身もユーザ登録して注文を確定しました。

注文が確定すると登録したメールアドレスに注文確定メールが届きます。

実際に商品が到着したらこの記事に下部に追記していきます。

全体の感想

サイト評価

ではRSコンポーネンツを使った感想を纏めていきます。

◎:見やすさ

◎:商品ラインナップ、品ぞろえ

〇:配送時間(日曜以外は翌日配送可能)

〇:チャットサービス(問い合わせが簡単)

△:配送料450円

実際に使ってみて大きな問題はありませんでした。サイト自体がかなり見やすい作りになっていて検索画面も注文画面もわかりやすいです。

何か商品に対しての質問や、何か困ったときにはチャットサービスが月曜から金曜までなら簡単に問い合わせができます。土日でもメールで質問することは可能です。

大きな欠点ではないですが、強いてあげるなら配送料は最低450円発生します。8,000円以上の注文をすると配送料はタダになります。僕たちのような一般利用には8,000円はハードルが高いと思う人もいると思います。

ビジネス利用に強い

記事の冒頭でも紹介してますがRS社は本来BtoBに力を入れており、ビジネスレベルの取引には一般利用の通販サイトよりも扱いやすいです。

請求書、見積書、納品書などもビジネス向けに基準のフォーマットで作成してくれます。一般通販では簡易版のようなものがレシートのように送られてくる中、書式が整っているのは扱いやすいです。

画面がわかりやすく注文までスムーズ

上述の通りですが、ECサイトで肝心な画面のわかりやすさについてはRS社のインターフェース(操作画面みたいなもの)は断トツで見やすいと思いました。

他社サイトより使いやすい

電子部品や産業用品を扱っている業者さんもありますが、サイトの使いやすさではRSが一番いいかなと思いました。

送料の面で国内販売業者だと無料のになる基準が緩いこともあるので両社にメリット・デメリットは少なからずあるものだと思います。

最後に

いかがでしたでしょうか?最近では通販サイトと言えば、amazon.com楽天市場の2強のように見えますが、商品ラインナップや専門分野に特化した通販サイトは他にもあります。

また参考までですが、他のブログさんでも同サイトについて触れている記事ありますので見てみてください。下記リンクではかなり安価なUSBを扱っているので大量購入にRSは便利という記事です。

【参考】gomaruyonさんのブログ記事

以上がRSコンポーネンツの紹介でしたがもし興味ある方は記事紹介したリンクからショッピングを楽しんでみてはどうでしょう?

ではではおわりっ