シャンプー

VITALISMスカルプケアシャンプーをレビュー。洗い心地も頭皮もスッキリ洗浄できる男性向けが超おススメ!

どもどもKitarouと申します。

本日は「VITALISM」というシャンプーをレビューしていきます。

突然ですが普段のシャンプーはどこに意識してますか?髪の泡立ち、シャンプーの香り、とにかくゴシゴシする、などシャンプー中に意識してるポイントって人によって異なるのです。

でもそれで今まで頭皮の汚れや油脂って本当にとれてましたか?

今回は頭皮ケア(スカルプ)の性能にも触れつつ確実におすすめできるシャンプーの紹介です。

VITALISMは男性向けのスカルプシャンプーとして以前はネットで販売されてましたが最近は店舗でも見るくらい知名度があがりました。

では行ってみようっ!

VITALISMについて

VITALISM



VITALISMはヘアジニアス・ラボラトリーズから発売されているスカルプケアシャンプーです。石油系海面活性剤を含まない安心のMade in Japanです。

頭皮のプロが開発したヘアケアとスカルプケアを同時にできる新発想のシャンプー&コンディショナーです。

公式ページはこちら!

たくさん売れてます

VITALISMはインターネット販売ではかなりの数が売れており、雑誌「Men’s Club」で2015~2017年スカルプケアシャンプー部門で3年連続1位獲得してます。

他にもAmazonのヘアケアトラベルセット部門でもベストセラーを獲得しています。

販売累計は100万個を突破しており、最近はドン・キホーテのような店舗でも見かけるようになりました。

特徴

VITALISMには大きく次の4つの特徴があります。

  • 日本初!ピロミジロール配合
  • 天然由来の成分で安心
  • 石油系界面活性剤不使用、でも良い泡立ち
  • リラックス効果のある香り

ピロミジロールは毛髪・頭皮ケアができる成分と言われてます。

また石油系界面活性剤や合成着色料は含んでおらず、食物由来のグルコシド系洗浄剤とアミノ酸系洗浄剤を使用してます。

グルコシドはベビー用品にも使用されているくらい肌に優しいモノです。

そしてVITALSIM for MENはフローラルグリーンの香りをベースに、甘さのなかにすっきりした爽やかさを体感させてくれます。男性がつい癖になる香りです。

VITALISMの詳細チェック!
Amazon 詳細ページ

開封の儀と使用感

外観

外観は小柄の容器です。350ml入りなので持ち運びも便利です。

また蓋はカチっと音がなるボタン形式なのでうっかり空いてしまうことはありません。

シャンプー液

シャンプー液は半透明です。香りは上記通りは爽やかで、かつスッキリするような感じです。洗っているときも、洗った後もスッキリした感じをキープしてくれます。

洗い方

本製品を購入すると中に、説明書が入っていますがここに頭皮までしっかり洗い流すやり方が書いてあるのでぜひ実践してみてください。

  1. ブラッシングで髪のもつれを無くし、汚れを取りやすくします。お湯で髪と頭皮をすすぎ、ほこりや頭皮の汚れを洗い流します。
  2. シャンプーを適量手にとり、手のひらでなじませ髪全体にいきわたらせます。
  3. 丁寧にしっかりと泡立てます。爪を立てないように頭皮を指の腹でほぐしながら筋肉を引き上げるようにマッサージします。
  4. シャンプーが終わったら最後にしっかりすすぎます。

これをやると頭皮までしっかり汚れを落としてすっきりした仕上がりになります。

感想

VITALISIMを使ってみた感想をまとめてみました。

◎:スカルプケアシャンプー(一石二鳥)
◎:洗い心地(頭の爽快感をキープ)
〇:香り (さわやかフローラルが落ち着く)
〇:容器 (男性目線でクールな容器)
〇:ネーミング(VITALISMってなんかカッコいい)
△:値段 (Amazonで約2,000円)

基本的に使って損はしないし、この爽快感は朝シャンに最適なシャンプーだと思います。特にスカルプケアシャンプーなのでシャンプーと頭皮ケアが同時にできるので一石二鳥です。

値段が約2,000円と市販のシャンプーよりは少し高めな設定になってますが、正直十分に買う価値ありだと思います。

シャンプーとコンディショナーを両方買うとだいたい1,200~1,500円くらいだと思います。それを+500円してあげるだけで一本ですべて対応できる便利さは忙しい会社員向けだし、スポーツ後のシャワー用に持ち運びするのに便利です!

VITALISMの詳細チェック!
Amazon 詳細ページ!

スカルプケアシャンプー

そもそも今まで当然のように「スカルプケアシャンプー」という言葉を使ってきましたがそもそもどういったものでしょう?

  • スカルプケア=頭皮ケア
  • 髪や頭皮のベタベタを解決
  • 頭皮の嫌な臭いを洗い流す
  • 髪のハリ、コシを出す
  • 薄毛や抜け毛の予防

これらのようなポイントは実は普通のシャンプーだけでは対応しきれません。そもそもシャンプーとは本来はヘアケア商品なので頭皮ケア商品とは別のようですね。

ですが最近ではスカルプシャンプーという名称でVITALISMのようなヘアケア&頭皮ケアができる商品が開発されています。

まとめ

今まではいかに髪の毛と頭皮の汚れを落とすかがシャンプーの役割だと思われていたのが、シャンプーで頭皮ケアまでやってしまうような時代になりました。

今後はヘアケア&スカルプケアに特化した商品が開発されて来ると思います。ただそれだけ良いモノを作っているのでそれだけ値段は下がりづらいかと思います。

他にもスカルプシャンプーありますが、だいたいVITALISMより高いです。もし気になった方はそれこそVITALISMからスカルプケアシャンプーに入門してみてはいかがでしょうか?

ではでは終わり

【参考】:100%天然由来のノンシリコンシャンプー【haru 黒髪スカルプ・プロ】