ガジェット

USB Type-C ケーブルのオススメ5選!最新スマホを高速充電

最近のAndroid スマートフォンの中にはUSB Type-Cのケーブルに対応したものが増えてきてます。例えば、Samsung Galaxy8Sony Xperia XZ1などが従来のmicro USBではなく、USB Type-Cの差し込み口になっています。

PCの分野でもMacbook ProがUSB Type-C対応となっており、こうして従来の形状から少しずつ新しいCタイプが普及しています。
僕自身も先日、Galaxy S8を購入したのですが、このUSB Type-Cに対応した充電ケーブルを用意せねばなりませんでした。

どもどもKitarouと申します。

今回はそんな新しい形状タイプの「USB Type-Cケーブル」についてオススメを紹介していきます!
スマホを機種変更した人の中にはCタイプだと気づかずに買った人もいるかもしれません。あとは「これからCタイプ対応のスマホやPC買うぞ!」って人の参考になれば嬉しいです。

では行ってみようっ!

USB Type-Cとmicro USBの違いは?

ではオススメに入る前に簡単にType-Cとmicro USBの違いに触れておきましょう。

形状:上下左右の向きが関係ない

f:id:xyzkitazyx:20171217185157p:plain

ご覧の通り、従来のUSBから形状が変わってます。便利になったところは「上下左右の向きを気にせず接続できる」ことです!!
よく、充電するときに「むむむっ!」ってなることがあります。それは思っていた方向と逆でUSBが刺さらない現象です。

Micro USBが刺さらない例

  • 作業しながら片手間で充電するとき
  • 布団の上で寝ぼけながら挿すとき

USBのプラグ自体が小さいので向きをわざわざ気にせず挿そうとする人がほとんどだと思います。

このちょっとした不自由さを除いてくれたのがType-Cです。

電源もデータも、映像出力にも対応

今までデータ転送やスマホ、HDDへの接続はUSBメモリ、またはUSBケーブルを通じて行っていました。一方、映像出力にはHDMIプラグ、またはMiniDisplayポートと別のプラグを使ってました。

つまりデータと映像のプラグが別々になってました。我々としてはこれは常識だと考えられていると思います。
しかし今回のType-Cから電源とデータ、そして映像の機能が1つに集約されたのです!!これがType-Cの目玉とも言えます!

つまりUSB Cタイプのケーブルから映像を写したり、データ転送ができてしまうのです!

パソコンメーカーにとっては便利だと思います。USB、HDMI、SD・・などとそれぞれのプラグをはめる必要はなくUSB Cタイプを2〜3箇所用意しておくだけでPCが完成してしまうのです。笑

しかしType-Cと言っても従来のUSBみたいにたくさん種類があるのです。

今回は代表的なものを5つ選出しています!

USB Type-Cのオススメ5選を紹介

購入に際し注目したポイント

最近のUSBの性能や形状から次のポイントにこだわりました。

  • 急速充電に対応している
  • 断線しづらいもの
  • 長さは1m以上
  • 1本1,000円以下

非常にざっくりしてますが、この基準をクリアしているものを探してみました。

1. タイプCケーブル【 Zeuste ® 0.9M】

f:id:xyzkitazyx:20171217194133p:plain

最初に出てきましたAmazonでも2017年12月時点でベストセラーに入っております。値段は700円とかなり安い!しかし長さは0.9Mだが10cmくらいなら良いでしょう。
(でも逆に何で0.9Mとか中途半端な長さにしたのでしょうね?w)

ケーブル自体もナイロン製で断線対策もされています!
ただ唯一残念だと思ったのが「色」ですね。
金色が好きな方には良いかもしれませんがUSBケーブルといえば未だに「白または黒」というイメージが強いです。

ゴールドはちょっと使いづらいなと思いました。

2. Anker PowerLine+ USB-C ケーブル

f:id:xyzkitazyx:20171217195445p:plain

ガジェットの定番Ankerからもスペックの高いUSB-Cが発売されています。値段は1,100円くらいと少しお高めですねが急速充電に対応しており、さらに5Gbpsのハイスピード転送が可能!

つまりUSB 2.0での接続より10倍のデータ送受信が可能になるということです。ケーブルも太くてしっかりしてる割に柔らかい。
それでも断線設計はされています。
使用していると最初の光沢感がすぐに消えていくようです。

でも機能的には大きな問題ではないと思います。

3. AUKEY USB C USB 3.0 ケーブル (1m)

f:id:xyzkitazyx:20171217203720p:plain

AUKEYもAnker同様、ケーブルなどパソコン周りのもので信頼度を集めているメーカーです。

USB 3.0の高速通信が可能で、長さは1mあります。

耐久性についてもしっかり作ってあるので問題なし。

ただ一点気になったのは、ケーブルが割と硬めに作られていて取り回しにくいです。

つまり硬すぎて思ったように曲げて配置するのが困難です。

硬いので安心感がありますが、使い勝手はちょっと気になりました。

値段は900円とこれも1,000円を切ってます!

4. Rampow Type Cケーブル

f:id:xyzkitazyx:20171217204637p:plain次に紹介したいのはRampowというメーカーです。

ここで注目したいのは値段!699円です!

USB 3.0に対応しているし、急速充電にも対応!

ナイロン素材のケーブルなので劣化後のベタつきもないので安心!

一点気になったのは耐久テスト7000回!って表現。

確かに7000回折り曲げして大丈夫ならいいんですが、Aukeyは10000回やってるのでインパクト弱いなと思いました(個人談)

5. ESR USB Type-C & USB-C ケーブル USB 3.1 (参考)

f:id:xyzkitazyx:20171217205931p:plain

これは 参考ですが両側がUSB Type-Cとなっているものです。

USB Cのメリットとして初期のUSB Aよりも高速通信が可能ということ。

つまり片方がAだとどうしても限界があります。

そこで両方がType Cなら完全に高速通信を可能にしますよね!

最近のPCやモバイルバッテリーもType-Cになりつつあるのでやはり需要は高まること間違いなし!

  • コード一本で映像+音声+データ+充電同時対応可能。
  • データ送信はUSB3.0の2倍、USB2.0の20倍
  • 最大20V/5A/100W急速充電可能
  • 1万回以上抜き差しテスト済み
  • 値段は1,300円

とUSB Aのものよりはハイスペックなります。

Aukeyの5本セットはオススメ!買いました!

結局僕自身はAukeyにしました。

5本入りで1,700円とかなり安いなと思ったからです。

でも5本もいるかな?と思う人もいると思いますので、理由も合わせて述べていきます。

長さはバラバラで2mが1本、1mが3本、0.3mが1本のセットになってます。

職場、自宅、鞄、ベッドに備えておける

普段充電器はどこに置いてますか?

家のベッド付近って人が多いと思います。

でもテレビの近く、キッチン、PCの横、他には持ち歩く鞄に入れておきたいって人もいると思います。

5本あれば、いろんなところに置いておけるのでわざわざ持って移動する必要がありません。

Aukey Type-C ケーブルを簡単レビュー!

f:id:xyzkitazyx:20171217214328j:plain f:id:xyzkitazyx:20171217214441j:plain f:id:xyzkitazyx:20171217214548j:plain f:id:xyzkitazyx:20171217214645j:plain

中には5本がそれぞれAUKEYテープでまとまった状態で入ってました。

コード自体は結構硬めじゃないかなと思います。

試しに0.3mをぶら下げてみると形が全く変わらないです。

PC周りの配置にはちょっと気をつけたいですね。

最後に

すでにASUSのPCやMacbookではUSB Type-Cが対応されているので需要は高まることは必須ですね!

値段も比較的に安いセットとかもあるので、スマホの機種変更や、新しいPCを買うついでにUSBが何に対応しているか事前に準備しておくといいですね!

参考になりましたらシェアしてもらえると嬉しいですっ

ではではおわりっ

参考:USBアダプターの選び方!多すぎるのでスペック別にまとめてみた!