ポメスパンツァー

仕事やお金、旅行やブログ、Amazonで買ったモノなど世間のことを幅広く切り開く


【スポンサーリンク】

会社の同僚と差が出来始めたけど悔しくなかった


【スポンサーリンク】

f:id:xyzkitazyx:20171015150341p:plain

最近会社での立場が改善しつつあります

どもどもKitarouですっ!

 

今日は昨日会社の同僚と飯に行ってきましたがそこでとうとう、差が出始めたなー

と思ったことがあったのでツラツラ述べていきます

時々、主観が入ってしまってますが今日は単なる日記なので特に分析や考察というわけでもありません

悪しからず

 

では行ってみようっ!

 

 

僕と同僚のスペックと仕事について!

では話に入ってくあたり同僚のスペックを簡単に紹介

  • 年齢はほぼ30歳くらい
  • 入社年度は同じ
  • イギリスの大卒
  • もちろん英語はペラペー
  • 財務部
  • 彼女なし
  • よく身体を壊す

 

それに比べてキタローは、

  • 年齢25
  • 日本の私大卒
  • 英語とドイツがちょっとできる
  • 営業事務
  • 彼女っぽいものがいる
  • 身体はすこぶる健康

 

ちょっと深掘りしておくと同僚は一年目に激務を味わされて身体を悪くしがちになった。

 

2年目以降、環境は改善するも時々身体が痛み薬漬けになる

僕も1年目は残業100時間オーバーしてた時があったがかれはそれ以上

残業代が給料を超えることもあったそう

 

非常に苦労されているが仕事をやめたりすることもなく毎日励んでいる

なお、ストレス的には問題ないようで上司や先輩などムカつくやつには容赦なく文句を言う

 

同僚に海外出張の話が出てきた

つい数日前のことだけど、その同僚が夜の残業に言いに来たんだよ

おれ、来週から中国出張なったよ!

僕はふつうにおめでたいなーて思って、

よかったやん!おめでとうございます!

と祝ってあげた

 

そして昨日のことなんだけど、上期も終わったことやし軽く打ち上げみたいなんやろか!

ってなって飯にいった

 

そしたら同僚から「いやー、本当は伝えるか迷ったよー。なんか自慢っぽく聞こえるじゃん!

と申し訳ないと言われた

 

これには僕自身かなりびっくりしてしまった

なぜなら、僕自身は海外出張に行きたいと思ったことは一度もないから

だから海外に出たいと思ってた同僚の目標が叶ったことが普通に嬉しかったのね

 

だからと行って「海外とか興味ないから」とか言ったら相手の気を悪くしてまう

だから「んじゃおれは来年あたりはヨーロッパかな?」くらいの返しをしておいた

 

ここで1つ感じたのがこれがキャリアの差かぁーてこと

会社員やったり、自分で会社を作ったりいろいろやり方はあると思う。

でも同じ時期に始めて先に何かを得ると言うのが出世であったりキャリアを作ることなんだなって思った

 

正直、いま僕の考えていることは会社にはないことなんで、いいなとは思っても羨ましくなかった

でも一方で同じ海外に携わる唯一の同僚でありライバルのように僕は思われている

 

彼としては僕より先に海外出張を手にしたことが嬉しかったようだ

 

キャリアや人生について考えるベクトルがそもそも違う

そもそも同僚と僕とでは働くことに関して考え方の方向性がちがう

f:id:xyzkitazyx:20171015144133p:plain

上のグラフでは空間的に3つの軸で「会社、キャリア、やりたいこと」を並べている

僕の場合は会社とやりたいことがマッチしてないので3つの軸が別方向に伸びている

目標としてはある一定の段階でX軸の会社からリタイアしてYとZを伸ばしていきたい

 

ただ一方で同僚の場合は会社とやりたいことが一緒だからXとZ軸が同じ方向に伸びる

つまり2次元的にキャリアを形成していくことが可能です

 

こういった風に会社以外でやりたいことを目指す人は違う方向にもベクトルを伸ばしていかないといけないので他の人よりやることが多く、忙しくなることも明確なんじゃないかと思います

 

今の会社でやってく覚悟がそもそもない

ではこのような違いが起きている根本的な要因はなんだろう?

僕の場合は今の会社でやっていく覚悟がない」

ってところにつきます

 

だって今の会社で今後40年やってくぞ!って覚悟きめたらもう他の可能性を見つめる努力をしなくなる

今の会社、上司、幹部、社長のために自分がどれだけ貢献できるか、また将来自分はどこまで会社での地位をあげていけるか

これを愚直に考えないといけなくなる

ぼくにはこれをする覚悟がまだない

 

他にやりたいこと見つかったらやめればいい

でも会社にどっぷりつかりながらいざ辞めますって言いだす勇気や覚悟がない

だから僕は未だに惰性で今の会社で働いてるんですねぇー

 

同僚の場合は入社時期は同じといえ、もう30前後なんでこの会社でちゃんとやっていく!って覚悟ある

ここがまた僕と同僚にキャリアの差を作ってくんだろーなと思います

 

最後に

ちょっとネガティブな表現が多かったかもしれないけど僕としては同僚がどんどん先に進んでいくのはすごい嬉しいです!

僕も自分のやりたいこととか目指すものをどんどん明確にして追いかけていこうって思わせてもらえる!

こんな感じでベクトルは違えどお互いに高めあっていくことは全然できるじゃん!っておもいます

 

これは会社に限らず、全然業種もやってることも生活圏も違うブロガーやライターさん同士でも同じことができますよね!?

 

こんな感じで今年もあと2か月ちょっととなってきましたが頑張っていきましょうー

 

ではでは終わり

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村