読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポメスパンツァー

若手ゆとり会社員の究極暇雑記

僕には正反対のブラザーがいる。





【スポンサーリンク】

今日はちょっと趣向を変えて兄弟の話をしようと思います。

(あいつこのブログ知っとるから秒でしばかれるぅぅぅ)

 

 

f:id:xyzkitazyx:20170201233510j:plain

*関係ないけどドイツに住んでた時の最寄り。HamburgのRissenて駅

 

 いきなり兄妹の話

最近花子先生が兄妹というかご家族の記事を書いていてあったかいなーと思ったことがきっかけでした。

<リンク↓>

【絵にっき】里帰り編。コストコ大好き。 - こじらせ花子のブログ

 

なぜなら自分とは真反対で幸せそうな家庭に見えたので

(僕が不幸な家庭にいるという意味じゃありません!)

 

Kitarouブラザーについて

まずは簡単にスペック紹介

  • 現在高2
  • 身長175cm,体重60kgくらい, 腹筋割れてる
  • 顔はまあ中くらい
  • 大阪でトップの高校、偏差値モンスター
  • 中学時代は3年間オール5
  • 陸上400mハードル
  • 足長い、マジ八頭身かも

 

顔を除けばどこの漫画の主人公やねん。

モテ要素しかないやんけ。

でも事実です。

 

ちなみに僕のスペックも(いらねーよ

  • 中学はバスケに精を出した(これ言っとかな後ボロボロ)
  • 高校は大阪no.2に奇跡の入学
  • 入学二ヶ月で不登校
  • 学力学年最下位
  • サボって毎日ハンバーガーを作る
  • バイクでウエーイwww
  • 急に大学行くとかいうももちろん浪人
  • んでまた国立滑って私立大に行く
  • 筋肉あるけど短足

高校入試までは良かったんです。

そこから何があったかは後ほど。

 

つまり僕と弟では高校時代の生活が全くの正反対なんです。

ちなみに昔は日中顔を合わせられないほど仲悪かった。

オカン曰く昔の僕の荒れっぷりに弟が実はビビッとると。

いや、今はお前の方が喧嘩強いやろ。笑

 

弟ができたこと僕ができなかったこと

これはスペック見たらはっきりしますがまあ弟は僕ができなかった青春溢れた学生生活を送っているってことです。

話聞いてると進学校なんで勉強は大変そうですがでも割と楽しそうなことは見ててもわかります。

  • クラスや部活に友達がいる
  • 文化祭や体育祭に積極的に取り組む
  • お互いにあだ名が付き合う
  • 放課後のマック
  • ちょっと恋愛スキャンダル
  • 友達とテスト勉強

あれ、書いてるとそんな羨ましいて思ってこんくなったぞ。笑

いや結構日々羨ましいと思ってるんですよ、真面目に生きる彼には。

 

僕にできて弟にできてないこと

これは彼はまだ現役高校生なので進行形です。

  • 若くしてお金をもらう経験
  • 自分と違う境遇の人の理解(ヤンキーとかヤンキーとかヤンキーとか)
  • 周囲との価値観の違い(進学校ならでは)
  • 免許取得
  • 自分で稼いだお金で買い物
  • 他校との関係(恋愛とかも)

これはいいとこだけを取ってきましたが簡単にまとめると、

 

バイト先で友達できて彼女紹介してもらってバイクでツーリングデートした

 

てことです。

普通、高校てバイトやバイク禁止でしたが僕平気でフルコース破ってたなー。

よお今生きてるわ。笑

 

僕が高校生活で困ったこと

これは不登校だったのでもちろんですが、友達に恵まれませんでした。

卒業する頃にはいつの間にか親友とも言えるような仲間がいててびっくりしてますが基本昼飯ぼっちでした。

さらに勉強ができなくて周囲との差は本当に大きくてノイローゼになりました。

 

  • 勉強できない劣等感
  • 不登校のせいで行事に参加できない
  • 親が心配、逆に喧嘩の原因になる

 

逆に高校時代に学んだこと

  • 自分でお金を稼ぐことの意味
  • 携帯代、学費、バイクなど自費
  • つまりお金の使い方を学ぶ
  • バイト先やヘルプ先など人脈が増える
  • 親とガチ喧嘩→本音で語り合う
  • 不良というかある意味自立してる奴らの世界も観れる

 

高校なんて最初の方は籍を置いてただけで生活面でかなり自立する必要があったなと思います。

おかげさまでゲーセンで1日3万くらい刷られたり、バイク3回買い直したり散財しまくりました。

全部自腹です。

これが無駄か無駄じゃないか別としてキャッシュフローやお金の運用の仕方などの基礎は身につきました。

大学なった時は飲み会や買い物で散財せずに要所要所に使えるようになりました。

また僕、ハンバーガーショップやライブの設営、スーパーの試食コーナーなど幅広くバイトしてました。

でもその先々で出会いがあり、バンドやってたり、芸能関係に所属してたり、美容師なるって言ってホンマになったり、ダンサーやってたり。最近は頭脳王とかやってる人もいたり周りはみんなすごいです。。

今ではそんな連絡取り合う関係ではないが知り合いがテレビや雑誌に出てくると嬉しいなって思います。

年齢的に芽を出すピークだと思うので最近は特に驚かされます。

また親とガチで殴り合ってオカン泣かしたり親父に病院送りにされたりしたり、、、、された回数の方が多いです。笑

 

おっ〜〜とちょっと余韻に浸りすぎました!

 

これ見てKitarouクズだなと思ったやつ!

 

大正解!

 

弟は僕と正反対

  • 親に逆らう。でも弟は親に殴ったりしない
  • 勉強は真面目に取り組む
  • クラスに友達がいる
  • あとお金使いすぎない

つまり僕は花のクラスで友達とだべったり、昼飯に男女で絡んだり、体育祭や文化祭のチームワーク。

あとは修学旅行かな。

僕がスキップしたこと全部現在進行形でやってる弟が羨ましく思った次第です。

けど嫉ましくはなく、むしろ全力で楽しんでほしいと思ってます。

おそらく進学校の呪い、大学受験のプレッシャーにこれから追い込まれるでしょうが勉強に目の前の視界を全て封じられることなくエネルギーあふれた自由謳歌したラスト高校生活を楽しんでほしいと思います。

 

彼は勉強ができ、辛抱強いので、いい会社に入って出世していくでしょう。いいお給料で安定した暮らしをおくれるでしよう。

 

僕はすでに会社にあまり馴染めておらず、転職してもうまくいくかは運任せ。特に安定はしないでしょう。

 

 

最後に

なんかめっちゃいいお兄ちゃんやんん!!

とかウケを狙ってる感丸出しですが、今回は結構ホンネで書かせてもらってます。

PVがどうこうより書きたいことをメモしたり文字として残せることもブログのいいところだと思うからです。

 

今後PVが増えまくってくると(あるか知らんが)

あまり個人的なことを書くチャンスは減ってくると思うので今のうちだから、駆け出しまくりのブロガー仲間さんたちだからたまにはこんな僕をさらけてもいいかなと思いました。

 

もちろんこんな正反対な性格でも最近では大学受験の話などで会話ができて楽しいです。

 

終わり。