ポメスパンツァー

仕事やお金、旅行やブログ、Amazonで買ったモノなど世間のことを幅広く切り開く

【2017年コンビニお菓子】急に食べたくなるコンビニ菓子トップ20[厳選]


【スポンサーリンク】

「1日にコンビニでいくらお金を使いますか?」

 

僕は平均400円使ってます。

 

最寄駅のセブンイレブンに毎日400円納付して帰ります。

 

1ヶ月で12,000円です。

 

なぜそんな使うのでしょうか。

 

不意にお菓子が食べたくなるからです。(子供)

 

ではではそんな僕がおすすめコンビニお菓子トップ20行ってみよう。

*読者の方は急にコンビニ行きたくなっても責任は取りませんよ。 

目次

 

 

1. カルビー じゃがりこ

 

 

 

何と言ってもじゃがりこ!

小学生の時にあのCMを見て以来、それこそ

「食べだしたらきり(ん)がない!」 

www.youtube.com

 

 

2. 不二家 カントリーマーム

 

 

親から子供まで愛された優しい味のクッキー。

いつの日だろうか家にやってきて以来、常にストックしているご家庭も少ないはずです!

特に「電子レンジでチン!」するだけで至高の幸福味わえるなんて大袈裟じゃなくマジで美味しいです。

 

 

3. ロッテ クランキー

 

スーパーとかでは最近あまり見ないかもしれません。

パリッとサクサク、ナッツも入っているこのスナック感覚のチョコ。

板チョコとは思えないあっさり感で1枚なんてあっという間! 

バレンタインデーやホワイトデーチョコの材料にも使えそうですね。

 

 

4.  グリコ プッチンプリン

 

www.youtube.com

 

もはやスイーツかもしれませんが、これも立派なお菓子です!

お菓子の定義ってグレーですね。笑

しかしそれよりもプッチンプリンといえばこのCMが大好き。

これ見て羊のショーンとかも好きになった子供の頃が懐かしい。 

 

 

5. 森永 DARS 

 

コンビニくるけど特買いたいものがない時の定番です。

特に欲しいもんなかったら「Darsでええやー。」とかなってる自分。

節約しろ。。。笑

でもこのまろやかな甘さは罪ですがさばけない罪です!

 

6. カルビー ピザポテト

 

 

ポテチの王様と言えるほど若い人に絶大な人気を誇ってます。

中学生や高校生ってピザポばっか食べてイメージですが間違いでしょうか?笑

しかし女性や年上の方々にはやはり味が濃いともありこの順位で!

 

 

 

7. フリトレー MIKE ポップコーン

 ポップコーンもコンビニでサクッと買えます!

 マイクも昔ながらの味と言えれば、今でも定番のポップコーンとも言えます。

 

 

8. グリコ ポッキー

 

 

日本を代表するお菓子ですが、マンネリしすぎてるのでこのポジションへ、

でもやはり不意に食べたくなる時があるのではないでしょうか?

海外でもすごい人気で僕がいたドイツでは「MIKADO」という名前で売ってました。

名前の由来はなんだろうか? 

 

9. ロッテ コアラのマーチ

 

 

www.youtube.com

 

 子供の時はよく母におねだりしてました。

何度買ってもらえたかは片手び指一本曲げられるかもわからないほどケチな母

 これもCMが懐かしいです。

 

懐かしいCM系のお菓子ってやはり急に食べたくなりますよね〜。

 

10. カルビー 堅あげポテト

 

 

 

筆者個人的にはベスト・オブ・ポテチはこれです!

このパリッと程よく堅く、噛み応え抜群、さらには油にしっかり染み込んだマイルドなお塩。

堅あげポテトって最強じゃないすか!?

 


スポンサーリンク

 

11. カルビー ポテトチップス

 

 

ざ・定番のポテト。お菓子会をずーと牽引してくれてるこのカルビーシリーズを食べたことがない人の方が少ないはず。

それに加えあのCMは今の20代にはかなり衝撃走ったCMではないでしょうか。 

 なぜか探しても見つかりません。

どなたかあのCMを知ってる人!

ぼくのだいすきな コンソメパンチ
ついついたべちゃう とまらない(コラ!)
OH! コンソメパンチ コンソメパンチ
カルビーだけの
OH! コンソメパンチ コンソメパンチ
しんとうじょう 

 

12. チロルチョコ きな粉餅味

 

 

昔は十円で買えたんですが最近ちょっと値上がりしたみたいですね。

それでもこのなめらかなきな粉餅ともチョコとも取れる不思議な味に中学校の時からやめられません! 

 

 

13. Meiji アーモンドチョコ

 

 父がよく食べていて真似しだしたのを覚えています。

アーモンドが歯に引っかかるのが嫌だった思い出があります。

あと食べ過ぎたら鼻血が出ると父に脅されたこともありました。

 

父よ、いま大人になったKitarouは堂々とアーモンド食べとるぞ。笑

 

14. ブルボン アルフォート

 

Darsに続き、他になければつい買ってしますシリーズです。

これもクッキーのサクサク感がクセになるんです。

また船の絵柄や甘いのにどこかリミッターがかかっているような甘さなので、全部食べても口の中が甘い!なんてことになりません。

(クッキーが水分奪うの水は欲しくなります。)

 

 


スポンサーリンク

 

 

15. さけるチーズ

 

偉くなったのぉ、Kitarouさんよ。笑

 

16. 忍者めし

 

 

筆者が高校の時くらいからでしょうか。

急に存在感を現したこの忍者めし。

最初は梅こんぶみたいな味かと思ってたら、普通にうまいやないかーい!

 

10点10点10点10点10点

 

結果は100テーン!!(乱れ)

 

最近ハマってるグミです。 

 

17. ブラックサンダー

 

 

現役駄菓子 代表ではないでしょうか。

30円で買えるお菓子とかも年を重ねるにつれ買うのが恥ずかしくなってきます。

でもこのブラックサンダーだけはコンビニに堂々と置いてあるので気兼ねなく買えます。

 

18. ノーベル サワーズ

 

 

これもちょっと酸っぱさを漂わせながらしっかりフルーティな味わいを噛み締めさせてくれるお得感満載なグミです。

 

かんでもかんでも味が出る出る!

 

 

19. コイケヤ カラムーチョ

 

これをコンビニから消すことは至難の技でしょう。

辛いもの好きの嗜好品としてはかなり好まれているのがカラムーチョ!

 

20. ナビスコ オレオ

 

 ラストは外国人人気お菓子ナンバーワンじゃないでしょうか。

抹茶味が出てから海外での人気がすごいと聞きます!

オレオも一生止めることはないお菓子でしょう。

 

てっことで終わりました!

 しかし最後にこれだけ特別賞!

 

特別賞:ハーゲンダッツ 

 

 

コンビニスイーツ系の方はコンビニ限定商品や安価なアイスに精通している一方、やはり何かしらの自分へのご褒美にハーゲンを買ってあげたことがあるのでは!?

 

僕はこのクッキー&バニラが3歳の頃から大好きで今でも月1回食べてるかっていう頻度だと思います。

 

高いけど、ちょっとご褒美には丁度いい値段設定とも言えるかもしれません!

 

 

最後に

もしお菓子我慢されていたり、ダイエットされてる方の目に触れてしまったなら申し訳ございません。

 

 もし急に食べたくなったあなた、

 

もうKitarouの虜です。(キモ)

 

コンビニって本当便利ですけど、ちょっと仕事してお金もらいだしたらみるみる人を肥やしていく悪魔だと思います。

(筆者上京して2年で+5キロの疑惑あり、、、)

 

こんなコンビニですがどこか居心地がいいのも事実なのでこれから使わしていただきます。

 

今日はこんな感じで。

 

ではでは

 

Kitarou