ポメスパンツァー

仕事やお金、旅行やブログ、Amazonで買ったモノなど世間のことを幅広く切り開く

ドイツでも日本の文化が取り上げれる!


【スポンサーリンク】

どもどもKitarouです。

 

ちょっとドイツ語の記事を漁っていたら嬉しい記事を見つけたのでシェアします。

日本語の記事も調べたら出てきたので最後にシェアします。

 

ドイツ語わかる方は↓↓

www.dw.com

以下、筆者なりの解釈を述べていきます。

 

タイトル:日本の書き初め

3000人を超える学生が首都東京の武道館で開催された伝統的な書道コンテストに参加した。

保護者は子どもたちがどんな風にかけるかギャラリーから見守っている。

 

日本や中国の子どもは筆で文字を書く書道というものを習う。

 

コンテストでは一定の大きさの紙が配布されるだけで、何をどう描くか自分たちで決めないといけない。

 

新年の抱負や希望とはファンタジーでなく、生命力や、勇気、努力など上から下に文字が読まれるように書いてあり、左に自分の名前を小さく書いてある。

 

330個の優秀作品がプロから選出され、公式に展示される予定だ。

 

*上記は要約で実際参加者の声とかもちょっと入ってたりします。

 

日本で記事なってる!?

おそらくこれだろうとヒットする日本の記事を探してみた。

www.sankei.com

 

news.biglobe.ne.jp

 

子供の書道大会なので世間的には注目されにいかもしれません。

 

ですが武道館という大きな舞台でやってる割に記事でもびっくりするくらい短い!?

 

ドイツの記事の方が幾分か詳しくかいてあるような無いような、、、?

 

英語の記事は!?

www.euronews.com

www.aol.com

 

さすがにありました。

しかしびっくりしたのはそのダイジェストを動画で載せていることです!

BBCなど世界的なメディアの的にはなってませんでしたが日本がこうして世界に知ってもらっていると思うと嬉しいです。

 

まとめ:

当記事がどのレベルで拾われていたか。

 

日本:◯ でも大々的でない

ドイツ:◯ まあまあの規模のメディアでとりあげられる

アメリカ:◯ まあまあのメディアでとりあげられる

イギリス:× 

欧州: ◯ 欧州単位では認識(Euronewsで)

 

もっと調べてみると面白いかもしれないのですが多言語使いではないのでもしスペ語やチャイ語できる方いらしたら見ていただければ嬉しいです。

 

しかしアニメや漫画、アベノミクスだけでなく、最近は書道も然り、古文や植物まで海外で注目され始めているので嬉しいですね。

2020五輪パワーでしょうか!?

 

今後も海外メディアはチェックしていきたいと思います。

 

ではでは

 

Kitarou

 

f:id:xyzkitazyx:20170110000630j:plain