読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポメスパンツァー

若手ゆとり会社員の究極暇雑記



【スポンサーリンク】

ゲス不倫!2016締めはこれ!ベッキー騒動! -Kitarou文春-

日記 時事ネタ 共感した人挙手!



【スポンサーリンク】

どもども世間の話題には全然ついてけません。

どうして芸能界て次から次へとあんなネタが出てくるのでしょうか。

僕のブログネタもあれくらいポンポン出せるようになれば思うこの頃です。

 

Kitarouです。

 

今日は年末を締めくくる前に個人的に目に止まったワンワードを紹介して終わろうと思います。

(大晦日に選ぶネタとしてはイマイチかも、、、笑)

 

目次

 

f:id:xyzkitazyx:20161231175918j:plain

 

ゲス不倫とは?

ゲス不倫とは - 日本語表現辞典 Weblio辞書 より

下衆(げす)の、すなわち品位に欠くような下劣な不倫行為、といった意味で用いられる表現。特に
「ゲスの極み乙女。」が関わる一連の不倫騒動・スキャンダルを指す語として定着し、芸能界や政界で次々と発覚した不倫騒動を報じる際にも用いられた。「ゲス不倫」の語は2016年のユーキャン新語・流行語大賞の候補にも選出されている。

すみません。簡潔に説明いただいているサイトがあったのでそのままコピペさせていただいています。

ただ一点付け加えるとこの「一連の不倫騒動」とは皆様衆知の通りあの「ベッキー騒動」から来ています。

 

ベッキー不倫騒動

概要:

  • 1/5 ベッキーと川谷絵音(ゲスの極み乙女)のLINEメッセージが広まる。
  • ベッキーが年下男性ミュージシャンと交際中と報道される。
  • 川谷は2015夏に一般女性と結婚したばかり
  • LINEでは川谷の離婚とベッキーとの再婚を促す内容が記載
  • 1/6 ベッキーが緊急記者会見開く、そして謝罪。
  • 1/7 不倫騒動のLINE流出
  • 正月に二人で極秘旅行をしていたことも発覚
  • 後にLINEの「友達で押す予定!」の悪質さに芸能界全体から見放される。
  • 1/29 スポニチより「ベッキー休業」が報道される

というような感じで簡単に流れをまとめてみましたが、ベッキー本人は川谷の既婚者事実を最初は知らなかったようです。

(結婚したことをずっと報道していなかったため知る由もなかったよう。)

 

これを隠していた川谷が悪意の塊に見えてきますね。

 

以上をもっと詳しくしてある記事を下記リンク貼ってます。

 

matome.naver.jp

 

その後も続くゲス不倫!

しかしこのゲス不倫という言葉が1年通して使われ続けたことがなんと言っても不思議で仕方ありません。

 

というのもベッキー報道の後も二度見返してしまうような不倫騒動が相次いだからです。

 

1)宮崎議員!

matome.naver.jp

 

こちらも大きく報道された記憶がまだ新しいです。

妻の出産中にタレントとお泊まりデートなんてちょっとありえませんね!笑

 

2)とにかく安村、安心できません!

geinou-news.jp

妻子がいるにもかかわらず、大胆不敵な行動を。

実際報道陣によると、元々はあるジャニーズを追っていたところたまたま安村を見つけたという。

なんとハズレくじを引いた安村。。。

テレビでテリー伊藤も怒ってましたね。

 

3) 乙武5股!五体不満足でも1ビンビン。←

oops-japan.com

 

肉食男子と呼ばれた乙武さんですがこの報道については議論が大きく分かれていますね。

 

4) ファンキー加藤、ファック加藤!

www.excite.co.jp

 

これもすさまじかったです。

というのも会見で相手との間に子供を授かったと。

収集がつかない状況ですが本人方が割り切って対応していく姿勢を見せているあたり大きな批判を受けてはいないような印象でした。

 

5)  三遊亭円楽:後悔(航海)の真っ最中!

newsmatomedia.com

 

ホテルで堂々と待ち合わせ。

しかしこの一件は会見での対応がほんのりとまるで落語みたい。

 

円楽、釈明会見で謎かけ「後悔の真っ最中」 笑い交えて不倫謝罪 | ORICON STYLE

今回の騒動とかけまして、今東京湾を出て行った船と解きます。(その心は)“後悔”の真っ最中」  

 

まとめ:

流行語トップ10に入りました本ワード。

何かと波紋を巻き起こすような、また何かとそれまでの不倫報道とは一味違った内容で世間を騒がせてと思います。

 

リア獣男性の諸君!

 

冬休みは何かとハメが外れることが多いと思うが、あまり度が過ぎたことをしてると痛い目合うぜ☆

(真意:リア充なんてちょっと自信過剰になって自分なら浮気しても大丈夫とか調子乗って結局地元の友達とかに見られて爆発したらいいんだ)

 

すみません。

 

ちょっといじけながら今年は友人(ヤロウ)と年越し神社行ってきます。

 

今年はブログをスタートしたということで趣味ができ非常に満足してます。

 

来年も続けていきたいと思いますのでどうか

Mein PommespanzerことKitarouを今後とも宜しくお願いします。

 

では

 

Frohes Neues Jahr!(良いお年を! : ドイツ語)

 

Kitarou